ロボットがコンビニ商品お届け? KDDIの次世代技術[2020/12/17 19:57]

 10年後、「ロボット」がコンビニ店から商品を届けてくれるかもしれません。

 「KDDI」が発表した2030年を見据えた技術「ライフデリバリー」は、端末で商品を注文するとスタッフがロボットを遠隔で操作してリビングまで届けてくれます。マンションなどでの導入を想定していて、実証実験を経たうえでサービス化を目指します。
 ゴルフのスイングをAI(人工知能)が解析してくれます。こちらの技術はカメラで撮影した映像をAIが瞬時に解析して動作のチェックやアドバイスを行います。通信各社では5Gの普及を前提に新たなサービスの研究開発が進められています。

こんな記事も読まれています