極厚チャーシューにフカヒレ…超高級即席麺5000円也[2021/01/11 18:14]

 緊急事態宣言のなか、巣ごもり消費を狙って、11日、5000円の高級インスタントラーメンが発売されました。

 明星食品から、11日発売されたのは2食で5000円という超高級即席ラーメン「中華三昧 贅(ぜい)の極み」。

 明星食品の70周年記念、さらには新型コロナの影響による「巣ごもり需要」の拡大。おうちで手軽に楽しめる高級ラーメンとしてオンライン限定で販売します。

 調理の仕方は、普通の即席麺と同じく、まずは麺をゆでます。レトルトの「フカヒレの姿煮」はお湯で温めます。そして、ゆでた麺にフカヒレの姿煮をのせるだけ。果たして、その味は。

 セットのもう一食は、箸で持てば崩れるほど柔らかく煮込んだという約5センチの極厚チャーシュー入りのラーメンです。

 オマール海老にサザエやウニ。高級食材が並ぶこちらのお店にはある秘密が。人気ゲーム「あつ森」の中にあるレストランのメニューを、ミシュランで14年連続星を獲得している鈴木シェフの名店「ピアットスズキ」が再現しました。しかも、食材にこんな工夫が。

 魚介類の乱獲などの問題が起こるなかで養殖などを行って「環境に配慮した方法で獲れた食材」だけを使って作られています。コース料理ですが、この緊急事態宣言のなかでうれしいテイクアウト可能なメニューも販売予定です。

こんな記事も読まれています