“採れたてイチゴ”を特急で百貨店へ…農家を応援[2021/01/15 18:45]

 採れたてのイチゴを特急で運びます。

 西武鉄道は特急「ラビュー」で埼玉県の秩父地域の農園で採れたイチゴを新鮮なうちに運び、西武池袋本店で販売する実証実験を始めました。

 緊急事態宣言の発令を受けてイチゴ狩りを中止した農家を応援し、外出自粛で利用客が減る鉄道の空席を有効活用したい考えです。

 さらに、今が旬のイチゴは振動や衝撃に弱く、揺れの少ない鉄道での運搬に適しているということです。

 朝に収穫されたイチゴ160パック相当は、店頭に並べられると3時間で完売しました。

こんな記事も読まれています