「GINZA SIX」14店一斉撤退 インバウンドほぼ消失[2021/01/20 17:48]

 東京・銀座の高級商業施設で14店舗が一斉に閉店です。

 銀座エリア最大級の商業施設の「GINZA SIX」で今月17日、飲食店やアパレルショップなど14店舗が閉店しました。

 先月27日以降での閉店は合わせて20店舗になります。

 新型コロナウイルスの感染拡大以降、外国人観光客による買い物、インバウンド消費はほぼ消失しています。

 閉店するテナントの1つは「インバウンドがなくなり契約更新をしなかった」としています。

 GINZA SIXは、今月下旬にはリニューアルオープンの情報を出すとしています。

こんな記事も読まれています