恵方巻き“高級路線”人気 巣ごもり需要で予約3倍[2021/01/25 11:57]

 来月2日は節分です。百貨店の「高島屋」では新型コロナウイルスの影響による巣ごもり需要で、縁起物の恵方巻きの予約が去年の3倍ペースと好調です。

 高島屋によりますと、特に江戸前寿司の有名店「銀座 久兵衛」や「すきやばし次郎」といった高級な路線の人気が高く、すでに完売した商品もあるということです。

 銀座 久兵衛・今田洋輔社長:「(飲食店は)じっと我慢がどれくらいできるか。つらい時期ですよ。『コロナを恵方巻き食べてぶっ飛ばしましょう』と、そういう勢いで作っています」

 高島屋ではインターネットでの恵方巻きの予約が去年の3倍以上のペースと好調です。

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のための巣ごもり需要で、自宅で恵方巻きを楽しむ人が増えているためとみています。

こんな記事も読まれています