ネコ専用ユニットバス開発 コロナでネコ飼う人増加[2021/02/22 12:16]

 2月22日は「猫の日」です。新型コロナの影響でネコを飼う人が増えるなか、ネコ専用のユニットバスが開発されました。

 住宅メーカー大手「大和ハウス工業」が開発した「ネコレット」はトイレとシャワー台が一体となったネコ専用のユニットバスです。

 シャワー台はネコのストレスを軽減するために広めに設計されていて、ドライヤーボードが設置されているほか、トイレはネコが出ると流れる自動洗浄機能が備わっています。

 この1年以内に新たに飼われたネコやイヌは前年よりも約15%増えていますが、ネコ専用のユニットバスが発売されるのは住宅メーカーとしては初めてだということです。

こんな記事も読まれています