男性化粧品エリア新設 “新生活様式”で売り上げ増[2021/02/26 12:27]

 新型コロナウイルスの感染拡大で生活スタイルが変化してスーツなどの売り上げが大幅に落ち込んでいることを受け、そごう・西武は紳士服売り場を一新しました。

 そごう横浜店では1000種類近くを扱う男性向け化粧品専用の売り場を新設しました。

 オンライン会議の増加で自分の顔を意識する人が増加し、男性向け化粧品の売り上げは2割増えたということです。

 また、在宅勤務などでファッションのカジュアル化が加速していることを受け、紳士服売り場で初めてアウトドアブランドの取り扱いも始めます。

こんな記事も読まれています