接触確認アプリ「COCOA」スマホ最新仕様に未対応[2021/03/16 17:05]

 「さらに収集がつかなくなるので仕方なかった」としています。

 新型コロナウイルスの感染者との接触を確認するアプリ「COCOA」は陽性者と接触しても通知を受け取れないなどの不具合が発覚し、厚生労働省が修正版を配布しています。

 しかし、その修正版でもグーグルとアップルのソフトウェアとCOCOAを連携させる機能の最新仕様に対応できていないことが分かりました。

 平井担当大臣は当初、判明した不具合の解消を優先したため、最新仕様への対応が後回しになっていると認めました。

 今後は別の事業者と契約し、不具合が起きないよう十分に検証していきたいとしています。

こんな記事も読まれています