百貨店各社の売り上げ回復傾向 高額商品も好調[2021/04/01 19:03]

 百貨店の売り上げが回復傾向です。

 三越伊勢丹ホールディングスは先月の売上高が前の年の同じ月と比べて25.8%増加し、18カ月ぶりに前年の実績を上回りました。

 大丸などを運営する「J.フロントリテイリング」や高島屋、そごう・西武も売り上げが前年を上回りました。

 高級時計や宝飾品など高額商品の売れ行きが好調で、来店客数も回復しています。

 消費者の節約志向が強まるなか、消費の二極化が進んでいます。

こんな記事も読まれています