菅総理肝いり、デジタル改革関連法案が衆院を通過[2021/04/06 14:50]

 菅総理肝煎り(きもいり)のデジタル改革関連法案が衆議院を通過しました。与党は今月中の成立を目指していて、来週にも参議院で審議入りする見通しです。

 デジタル改革関連法案は司令塔となるデジタル庁を9月に設置することを柱として自治体と国、それに民間で分かれていた個人情報保護のルールを共通化することや預金口座にマイナンバーをひも付けられるようにすることなどが盛り込まれています。

 6日に行われた衆議院本会議で与党や日本維新の会などの賛成多数で可決されました。

 来週にも参議院で審議入りする見通しで、与党は今月中の成立を目指しています。

 デジタル改革関連法案を巡っては参考資料に45カ所のミスが見つかり、加藤官房長官が各党に謝罪するなど対応に追われました。

こんな記事も読まれています