オンラインレッスン“新時代”コロナ禍で投資が人気[2021/05/28 15:53]

 今、オンラインレッスンの“新しい波”が上陸しています。

■コロナがきっかけ “お金のレッスン”が人気

 今、20代、30代のいわゆる“ミレニアル世代”の女性に人気なのが、「お金のオンラインレッスン」です。

 「ABCash」では、ファイナンシャルコンサルタントが、家計の見直しから、投資のポイントまで、個人の資産状況に合わせてマンツーマンでレッスンを行っています。

 収支を毎日報告したり、いつでもチャットで質問ができる手厚いフォローが好評だといいます。

 ABCash専属ファイナンシャルコンサルタント・中原有望さん:「客室乗務員の方であったりとか、アパレルの方、美容関係であったりとか、コロナがきっかけで、お金で苦労してしまって、それを機に(お金について)考えるようになったという人は結構多い」

 全10回で36万円と、決して手頃な価格ではないものの、生徒数はコロナ禍で2.5倍と急増しているといいます。

 ABCash代表取締役社長・児玉隆洋氏:「コロナというものによって、国や企業に頼ることなく、自分の力で自分の将来に対して、資産を形成し、備えるという時代になってきている」

 生徒・川内梨那さん(32):「コロナになって、日常が激変したというところで。私、実家が飲食業を経営してまして、収入がなくなるところを目の当たりにしたので、やはりこれから世の中何があるか分からないので、しっかりとお金に対して、貯蓄をしていかないといけないなと」

■自分を「魅力的に見せる色」のレッスン

 一方、オンラインレッスンを受ける側ではなく、与える側。つまり、先生としてデビューする人も増えています。

 ロサンゼルス在住のヨーコ・タジマさんが、先月開講したオンラインレッスンは、今アメリカで大人気だという「パワーイメージング」メソッドです。

 「パワーイメージング」とは、肌や目の色、行動の傾向などの個性から、自身をより魅力的に見せる色や、身に着ける物などをアドバイスしてもらい、実践することだそうです。

 オンライン会議が増えた今だからこそ、画面越しに魅力的に見せる映り方を知りたいと、生徒はオンラインレッスン開始後、1.5倍に増えたといいます。

 生徒・畠山陽色さん(29):「自分らしさっていうところに焦点を置いて、物事を考えたりだとか、服装を選べるようになったので。すごくしっくりくるというか、迷いがなくなったので、すごく自信が付きました」

 元々、機械が得意ではなかったというタジマさんが、開講のために利用したのが「マイクラスリモート」というサービスです。

 Zoomの設定や、受講生のWeb予約、月謝のクレジット決済など、オンラインレッスンに不可欠な機能が充実しています。

 マイクラス、リモート担当者・佐藤遥香さん:「今、誰でも先生になれる時代ということで、外に出られないという状況が続くので、本格的にスクールを始めていこうと決心される方が増えているのではないか」

(「グッド!モーニング」2021年5月28日放送分より)

こんな記事も読まれています