半数が年収200万円未満 非正規公務員の厳しい実態[2021/07/05 11:48]

 公務員の2割以上を占める非正規公務員の厳しい実態が明らかになりました。

 民間団体が図書館の司書や保育士など非正規公務員を対象に調査し、1200人余りから回答を得ました。

 全体の5割以上が年収200万円未満で、また全体の3人に1人が家計の主な担い手であることが明らかになりました。

 雇用期間も1年以内の人が9割を占め、勤続3年までの人が4割を超えていて不安定な立場であることが浮き彫りになりました。

 総務省などによりますと、非正規の公務員は地方公務員の2割、国家公務員では約4割を占めています。

こんな記事も読まれています