東京で人出減少 雨影響か 西日本は横ばいか増加[2021/07/05 11:46]

 9つの都道府県で緊急事態宣言が解除されて2回目の日曜日だった4日の人出は1週間前と比べて東京では多くの地点で減少し、西日本では横ばいか増加していました。

 4日の東京の人出は午後3時台も9時台も1週間前と比べて多くの地点で数%から17%余り減少していました。雨が影響したものとみられます。

 一方、名古屋・栄では午後3時台に10.6%、午後9時台に15.2%増加しました。

 また、大阪や神戸、福岡では午後9時台に10%から19%増加しました。

 緊急事態宣言の続く沖縄・那覇の牧志では午後3時台、9時台ともに24%前後増加していました。

こんな記事も読まれています