“緊急事態”初金曜の人出 夜の繁華街は減少[2021/07/17 12:13]

 東京に4度目の緊急事態宣言が出されて最初の金曜日夜の繁華街の人出は、1週間前よりも減少しました。

 携帯電話の位置情報のデータによりますと、16日午後8時台の都内の繁華街の人出は1週間前に比べて渋谷センター街で5.9%、新宿・歌舞伎町で13.5%、新橋で21.5%、六本木で20%減少しました。

 一方、午後3時台の人出は羽田空港国内線ターミナルで7.6%、東京駅で1.2%増加しました。

 東京では3日連続で新型コロナの新規感染者数が1000人を超えていて、分科会の尾身会長は夏休み中の県境を越える移動を控えるよう呼びかけています。

こんな記事も読まれています