デパ地下デリバリー始動 五輪TV観戦の需要見込む[2021/07/21 14:38]

 自宅でのテレビ観戦向けに百貨店がデリバリーサービスを始めます。

 松屋銀座は、デパ地下の総菜や弁当のほか「銀座アスター」や「つな八」など百貨店の中にあるレストランのメニュー合わせて約70種類をバイク便で届けるサービスを22日に始めます。

 東京・中央区や江東区、港区など店舗近くのエリアが対象で当面は電話で注文を受け付けるということです。

 東京は4度目となる緊急事態宣言のさなかのオリンピックを迎え、百貨店でもテレビ観戦向けのおつまみメニューやデリバリー需要が増えると見込んで力を入れています。

こんな記事も読まれています