東京の人出 渋谷、品川で増も 新宿、池袋は減[2021/08/06 12:14]

 新型コロナウイルスの新規感染者が5000人を超えた東京の5日の人出は増えている地点もあり、人流の抑制が効いていない状況がうかがえます。

 携帯電話の位置情報のデータによりますと、午後7時台の東京都内の人出は1週間前に比べて渋谷センター街で13.5%、品川駅周辺で4.5%、吉祥寺駅周辺で4.3%、お台場で1.6%、それぞれ増えました。

 一方、新宿駅周辺は5.2%、池袋駅周辺は4.4%、銀座駅周辺で8.7%減少しています。

 東京都に今回の緊急事態宣言が出てから3週間余り経ちますが、感染が拡大する一方で人流の抑制につながっていない状況がうかがえます。

こんな記事も読まれています