みずほ銀行で今年7回目の障害 一時ATM100台が停止[2021/09/08 17:00]

 みずほ銀行で今年7回目の障害です。

 みずほ銀行によりますと、8日午前9時20分ごろ、ハードディスクに障害が生じ、全国100台のATMが瞬間的に使えなくなりました。

 大半はすぐに復旧しましたが、この瞬間に現金の振り込みや引き出しで稼働していた27台で現金やカードが出てこない状態になりました。

 職員などが駆け付けて対応した結果、1時間後の午前10時半までにすべて復旧したということです。

 みずほ銀行での障害は今年7回目です。

 みずほ銀行は「お客さまにはご不便をお掛けし、おわび申し上げます」としています。

こんな記事も読まれています