アバターで在宅勤務 相手との距離で声の大きさ変化[2021/10/14 19:43]

 在宅勤務でも職場にいるような感覚で会話ができます。

 2次元のバーチャル空間「oVice」ではウェブサイト上で自分の分身=アバターを自由に動かし、相手のアバターに近付くと話しかけることができます。

 相手との距離で声の大きさも変わります。

 利用者は職場にいるような感覚で周囲を確認したり、リアルタイムで話せます。

 在宅勤務の広がりで一日およそ3万人が利用しているということで、oViceでは今後、オンラインとオフラインを融合したサービスを強化する方針です。

こんな記事も読まれています