コクヨが文具20品目値上げへ 鋼材価格高騰で[2021/10/16 07:10]

 食品やガソリンの値上げが相次ぐなか、文具メーカーのコクヨは来年1月1日からノートやハサミなどを値上げすると発表しました。

 値上げするのはバインダー型のノートなど20品目です。

 値上げ価格は平均8%で、バインダー型ノート(968円)は66円値上がりして1034円になります。

 コクヨが文具を値上げするのは2019年の7月以来、2年半ぶりです。

 バインダーの金具部分やハサミ、ホッチキスなどに使われる鋼材価格の高騰が影響しているということです。

 また、コクヨはオフィス用の家具製品も同時期に値上げすると発表しました。

 値上げについてコクヨは「企業努力だけでは困難であると判断し、今後も商品を安定して供給させて頂くため」と説明しています。

こんな記事も読まれています