「光回線をアナログに戻すと安くなる」に注意[2021/12/09 20:31]

 「光回線をアナログにすると安くなる」との勧誘に注意です。

 インターネットの光回線を契約している消費者が「アナログ回線に戻すと料金が安くなる」などと勧誘され、手続き費用として高額な請求をされたなどの相談が年々増加していて、今年度は過去最多の1398件に上っています。

 相談は主に高齢者からで、アナログに戻す契約をきっかけに実態や詳細の分からない「生活サポート」などの有料サービスを契約し、18万円近くを支払ったケースもありました。

 国民生活センターは、契約内容を確認し必要のない契約は断るよう呼び掛けています。

こんな記事も読まれています