みずほ銀行、年末までトラブル続き…人為ミスで振り込みできず一部は年越し[2021/12/31 17:19]

 みずほ銀行は30日午後、ATMなどで振込が一時的にできなくなり、300件が当日中に処理できず、年明けの1月4日まで手続きが滞るものがあることが分かりました。

 みずほ銀行によりますと、30日午後3時半から1時間にわたってATMやネットバンキングで他の銀行宛の振込の一部ができなくなりました。

 年末の受付時間について誤って設定した人為的なミスだということです。

 この時間帯に2700件の振り込みを受け付け順次処理しましたが300件については30日のうちに処理が間に合わず一部は1月4日まで手続きが滞るということです。

 みずほ銀行は2021年に8回の障害を起こしていて、金融庁から業務改善命令を受けています。

こんな記事も読まれています