萩生田大臣 感染対策の「BCP」強化を経済団体に要請[2022/01/22 11:16]

 萩生田経済産業大臣は、オミクロン株の感染が拡大しても事業を継続できる計画、BCP(事業継続計画)の強化を経済団体などに要請しました。経産省が各企業の計画をまとめて公表する方針です。

 萩生田経済産業大臣:「出社できない社員が相次いだ場合でも、事業を継続するためにはどうしたらよいか。しっかりと考えて頂き、必要な対策を講じて頂きますようにお願いを申し上げたいと思います」

 萩生田大臣は経済団体や業界団体とオンラインで会談し、「感染拡大するなかでも経済活動をしっかり維持しなければならない」として、BCPの強化や見直しを呼び掛けました。

 そのうえで、企業のBCPを来週、経産省のホームページに公表する方針を伝えました。

 「各企業の計画を参照してほしい」としています。

こんな記事も読まれています