食用油がまた値上げへ 大豆の価格上昇などが原因[2022/01/24 19:15]

 食用油が、また値上げです。

 昭和産業は家庭用と業務用のサラダ油などを3月1日の納品分から値上げすると発表しました。

 家庭用は1キログラムあたり40円以上の値上げです。

 原材料の大豆の価格上昇などが要因で、昭和産業は去年の3月以降、4回値上げをしています。

 また、カゴメは家庭用と業務用のトマトケチャップなど125品目を4月1日の納品分から最高で約9%値上げします。

 需要の拡大や原材料のトマトの価格上昇が要因です。

 値上げは家庭や外食業界に打撃になりそうです。

こんな記事も読まれています