4月の電気料金、大手7社が値上げ 燃料価格が高騰[2022/02/26 07:13]

 燃料価格の高騰で電気、ガス代は4月分も値上げとなります。

 天然ガスや原油など燃料価格の高騰を受けて電力大手10社のうち7社が4月分の料金を一斉に値上げします。

 使用量が平均的な家庭で東京電力では3月に比べて115円上がり8359円、中部電力では127円上がり8076円となります。

 比較可能な過去5年間で最高値です。

 また、関西電力や中国電力など5社は現行の制度で決められている値上げできる「上限」に達しています。

 一方、東京ガスなど都市ガス大手4社も63円から88円値上げします。

こんな記事も読まれています