焼酎、輸入ワインにも値上げの波 原油高 輸送コスト上昇で…[2022/03/24 19:08]

 焼酎や輸入ワインにも値上げの波が来ました。

 サッポロビールは焼酎や輸入ワインを7月から値上げすると発表しました。

 値上げは「こくいも」などの焼酎7品目で1.4から1.9%、「テタンジェ」や「ラブレ・ロワ」などの輸入ワイン105品目で1.6から49.8%となります。

 焼酎の原料となる粗留アルコールの価格高騰や、国際的な物流の混乱によるコンテナ不足と原油高による輸送コストの上昇などが値上げの要因です。

 サントリーは生産設備の増強のため、「響」や「山崎」などのウイスキーの値上げを来月から予定するなど、酒好きには厳しい値上げが続きます。

こんな記事も読まれています