「育児体験」社内制度を導入 育休取得促進へ[2022/04/02 12:35]

 育児・介護休業法の改正で今月から段階的に育児休業を取りやすい職場環境を整えることが企業に義務付けられます。企業の取り組みも広がり「育児体験」の制度を導入するところも出ています。

 都内の化粧品メーカー「ランクアップ」は、育児を体験する社内制度を今月から試験的に導入しました。

 就業後に子育てをしている社員の自宅で、子どものお迎えや夕食づくりなどの家事や育児を体験します。

 育児体験をした男性社員:「ものすごく大変でした。この体験も通して、育休を取って、しっかりと2人でやっていくところが大事なんだなと思います」

 転職サービスの「パーソルキャリア」の調査では、男性の育休取得で心配なことについて「収入が減るかもしれない」という回答が最も多くなっています。

こんな記事も読まれています