岸田総理 光ファイバーのカバー率「2027年度末までに99.9%を」[2022/04/29 10:29]

 岸田総理大臣は、光ファイバーを2027年度末までに99.9%の世帯で使えるよう、必ず整備するよう指示しました。

 岸田総理大臣:「光ファイバーについて、2027年度末までに世帯カバー率を99.9%を必達目標とし、さらに必要とする全地域の整備を行います」

 28日に開かれた新しい資本主義実現会議で岸田総理は、デジタル技術を活用して地域活性を目指す「デジタル田園都市国家構想」を実現するためには、インフラの整備が必要だと指摘しました。

 そのうえで、光ファイバーに加え、携帯電話事業者が整備を進める5Gも2030年度末までに人口の99%を必ずカバーするよう指示しました。

 光ファイバーは佐賀や長崎など、地域によってはカバー率が95%を下回っていて、5Gは30%台にとどまっています。

こんな記事も読まれています