大企業の賃上げ率 4年ぶりに上昇 2%台は2年ぶり[2022/05/20 18:59]

 大企業の賃上げ率は4年ぶりに上昇に転じ、2年ぶりに2%台を回復しました。前年比の増加幅は2000年以降、2番目に高くなりました。

 経団連は今年の春闘での大手企業の賃金の引上げ状況について、途中集計を発表しました。

 14業種81社の平均額は7430円、賃上げ率は2.27%と、4年ぶりに上昇に転じました。

 前年比ではプラス0.45ポイントと、2000年以降では2014年に次いで2番目でした。

 また「業績がコロナ前の水準に回復した」と答えた26社の平均は9748円、賃上げ率は3.02%で、岸田総理が期待した賃上げ率と同じ水準となりました。

こんな記事も読まれています