【速報】円安ドル高進み一時1ドル=136円台 24年ぶりの円安水準を更新[2022/06/21 20:45]

 外国為替市場では円相場が一時1ドル=136円台に値下がりし、約24年ぶりの円安水準を更新しました。

 外国為替市場では円を売ってドルを買う動きが加速し、一時1ドル=136円台に値下がりしました。

 1998年10月以来、約24年ぶりの円安水準を更新しました。

 日銀は先週に金融緩和策の継続を発表しましたが、アメリカのFRB(連邦準備制度理事会)など、世界の主要な中央銀行はインフレを抑えようと金融引き締めを早めていて、各国との方向性の違いが意識されています。

こんな記事も読まれています