女子中高生に“ITキャリア講座” プログラミングなど体験[2023/08/27 07:18]

 女性の比率が少ないIT分野でのキャリアを後押しすることなどを目的として、女子中高生を対象にプログラミングなどを学ぶ講座が開催されました。

 プログラムに参加したのは、NPO法人から支援を受けている中学1年生から高校3年生までの21人です。

 3日間の日程で、ITや女性のキャリアについての講義のほか、実際にプログラミングなどを体験しました。

 中学2年生:「仕事とか将来に使うと思って興味は持っていたけど、なかなか機会がなかったので」

 高校3年生:「工業系や理系に進みたいので、(IT関連の)職業とかを教えてもらって自分の将来の可能性が広がったかなと思いました」

 IT業界は女性の比率が低く、学校以外でもITスキルを学ぶ機会を提供して底上げを図ることが課題となっています。

こちらも読まれています