このままだと…日本人は全員「佐藤さん」になる なぜ?仰天試算

スーパーJチャンネル

[2024/04/01 18:08]

3

日本人が「佐藤さん」だけになる、驚きの試算が発表されました。

■日本人は全員「佐藤さん」になる

チーム全員「佐藤」。

生産者も全員「佐藤」。

表札も全部「佐藤」。

エイプリルフールに、“ウソのような”シミュレーション結果が発表されました。

東北大学 高齢経済社会研究センター 吉田浩教授
「雪だるま式に『佐藤さん』が増えていく可能性」

■2531年に100%が「佐藤」姓に?

東北大学 吉田教授が情報サイトのデータなどをもとに出した試算です。

国内で最も多い名字「佐藤」は、2023年時点で全体の1.5%を占めるといいます。その「佐藤」姓、2022年から2023年の1年間で、結婚・出生などを要因に0.8%増加していたそうです。

今後も、この割合で「佐藤」姓が増え続けると…2531年に、100%が「佐藤」になるというのです。

そんな未来が、本当にやってきたら…

たきひらさん(70)
「ハンコだって佐藤、佐藤ですよね」
池上さん(68)
「(全員)佐藤なら 1、2、3とかって番号つける感じになってしまう」
山口さん(36)
「『どちらの佐藤さん』って言うのも面倒くさい」
東北大学 高齢経済社会研究センター 吉田浩教授
「どんどん『佐藤さん』が増えていくと、非常に不便になる。裁判で原告も佐藤さん、被告も佐藤さん、裁判長も佐藤さん、弁護士も佐藤さん。『判決、佐藤氏の言うとおりとする』どっちが勝ったの?って」

それにしても、なぜこのようなシミュレーションを行ったのでしょうか?

■なぜ“佐藤シミュレーション”を?

吉田教授に試算を依頼した団体は…

試算を依頼 Think Name Project 石塚啓さん
「日本は世界で唯一、結婚時に名字を変えなくてはいけません。そして、改姓の95%が女性と大きく偏っています。にもかかわらず、日本ではまだまだ“世の中ごと化”されていません」

国会で、遅々として進まない夫婦別姓をめぐる議論。団体は「選択的夫婦別姓について考えるきっかけをつくりたい」としています。

試算を依頼 Think Name Project 栗原志帆さん
「子どもを何人つくるとか、家をどこに住むとか、そういう会話とともに、名字について話せるようなきっかけになってほしい」

こちらも読まれています