【速報】小林麻耶さん「國光真耶」に改名 女優本格デビュー[2022/05/21 17:41]

 フリーアナウンサーの小林麻耶さんが21日、自身のブログで「國光真耶」に改名したことを発表しました。

 小林さんは「本日より、國光真耶として芸能活動をする運びとなりましたことをご報告させて頂きます」と、3月10日に離婚を発表した元夫の國光吟んの姓で
活動することを報告。

 続けて「再婚は、まだです」とつづり、「2023年劇場公開予定のホラー映画「SPELL〜呪われたら、終わり〜」に出演が決まり、本格的な銀幕デビューとなります」と本格的に女優活動を始めることを発表しました。

 2023年公開予定の映画「SPELL〜呪われたら、終わり〜」は、小林さん演じる女性の家で数々の不思議な現象が起こり、その解決に挑むというホラーサスペンスです。

 映画出演に対し、小林さんは「今に心を書いて念。見えないだけで念は生きています。この世には悲しいことに誹謗(ひぼう)中傷、いじめ、マウントなど、
心の殺人が多く存在しています。皆が幸せな愛の世界になることを心から願っています。映画「SPELL」では人間として生きていくうえで決して目をそらしてはいけない真実が描かれています」とコメントしています。

こんな記事も読まれています