赤ちゃん“自然発火”生後3カ月で4回…汗が原因?[2013/08/16 16:56]

 インド南部のタミルナド州で、生後3カ月の赤ちゃんが自然発火し、やけどする事態に見舞われています。初めて発火したのは生後9日目で、すでに4回も発火しているということです。
 医師:「赤ちゃんは自発的に燃え続けており、主に体前面のダメージがひどい」
 地元の医療関係者は、ラフル君の汗に何らかの可燃性物質が含まれていると分析しています。発火の直前には体が異常に熱くなるということで、医師らは応急処置として、ラフル君を温度の低い部屋に寝かせるようにしています。