欠航3000便超…大雪でNY州など非常事態宣言[2014/01/22 16:08]

 大雪に見舞われています。アメリカの一部では、非常事態宣言が出されました。

 21日、大雪と強風の影響で、北東部の広い地域で30センチを超える積雪となりました。ニューヨーク州やニュージャージー州などでは、非常事態宣言を出して市民に外出を控えるよう呼びかけています。ワシントンでは、政府機関の一部や学校が閉鎖や休校を余儀なくされています。また、ニューヨークなどの空港を発着する便を中心に3000便以上が欠航となるなど、交通にも影響が出ています。この後、雪はさらに強くなると予想されています。