カリブ海クルーズ船ノロ集団感染か 626人に症状[2014/01/28 14:01]

 カリブ海を巡る大型客船で、ノロウイルスの集団感染が疑われています。

 アメリカのクルーズ大手「ロイヤルカリビアン社」の大型客船に乗る乗客3050人中577人と、乗員1165人中49人の合わせて626人が、嘔吐(おうと)や下痢などの症状を訴えています。船に常駐する医師によりますと、ノロウイルスに感染した可能性が高いということです。クルーズ会社は、「アメリカ疾病対策センターと協議し、乗客乗員を早く帰すことと船の洗浄が必要だと判断した」とコメントしています。クルーズ船はカリブ海の島々を巡った後、31日に戻る予定でしたが、予定を変更し、28日に港に戻ることを決めました。

こんな記事も読まれています