ジャスティン・ビーバーさん靖国参拝 批判受け謝罪[2014/04/24 11:18]

 人気歌手のジャスティン・ビーバーさんが靖国神社を参拝し、インターネット上に写真を投稿したところ、中国や韓国のファンから批判が相次ぎ、謝罪しました。

 アメリカメディアによりますと、ビーバーさんは今週、靖国神社を参拝し、「神の恵みをありがとう」というコメントとともに写真をインターネット上に投稿しました。中国や韓国のファンから批判が相次いだことから、ビーバーさんは23日、写真を削除し、「不快な思いをしたすべての人に申し訳なかった」と謝罪しました。参拝の理由については、「美しい神社を見つけ、運転手に頼んで止めてもらった」と靖国神社を巡る問題は知らなかったとしています。ビーバーさんは、今年1月にフロリダ州で飲酒運転などで逮捕され、保釈中です。