過激派が少女200人超拉致「奴隷にして売り飛ばす」[2014/05/06 10:33]

 ナイジェリア北東部で女子生徒200人以上が拉致されました。イスラム過激派組織が「奴隷にして売り飛ばす」とする犯行声明を出しています。

 ナイジェリア北東部のボルノ州で先月14日、学校から女子生徒276人が武装集団に連れ去られました。CNNによりますと、一部の生徒は脱出したものの、いまだ223人が行方不明です。ナイジェリアのイスラム過激派組織「ボコ・ハラム」は5日、「生徒を奴隷にして売り飛ばす」とする犯行声明を出しました。さらに、「西洋式の教育を終わらせ、少女は学校を去って結婚しろ」と主張しました。ボコ・ハラムは、ナイジェリア北東部で爆弾テロや拉致を繰り返しています。AFP通信は、女子生徒が隣国チャドなどで1人約1200円で花嫁として売買されていると報じています。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2014

こんな記事も読まれています