北京「真っ白」また汚染深刻化 PM2.5が最悪レベル[2014/10/09 16:24]

 大気汚染が再び深刻化しています。

 市民:「本当にひどい。息もできないよ」
 北京市のPM2.5の値は一時、1m3あたり300マイクログラムを超え、最悪レベルの「厳重汚染」となりました。北京市は、子どもやお年寄りに外出を控えるよう呼び掛けています。来月のAPEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会議開催を控え、北京市は周辺の工場の閉鎖などの対策を進めていますが、効果はなかなか現れていません。