中国外務省「日本と協力して解決を」 サンゴ密漁[2014/11/06 05:51]

 中国外務省は、赤サンゴの密漁を取り締まる姿勢を改めて強調したうえで、日本側と協力して対応する考えを初めて示しました。

 中国外務省・洪磊報道官:「(サンゴの密漁については)日中の執行機関がよく協力して、問題を適切に解決することを希望する」
 中国外務省は、「絶滅の恐れがある赤サンゴは国際法で明確に取り引きが制限されていて、密漁の取り締まりは強化する」と強調したうえで、日本側の関係機関と協力していく考えを初めて示しました。これまで中国外務省は、「理性的な処理を求める」と日本側に注文を付けていましたが、今回、協力姿勢を強調した形です。