乗客乗員162人を乗せたエアアジア機が消息不明[2014/12/28 14:55]

 インドネシアからシンガポールに向かっていた旅客機と連絡が取れなくなっています。

 インドネシアの地元メディアによりますと、連絡が途絶えているのは、インドネシアのスラバヤからシンガポールへ向かっていたエアアジア航空の8501便です。旅客機は28日午前5時20分に出発し、午前8時半にシンガポールに到着する予定でした。旅客機には乗客155人と乗員7人の合わせて162人が乗っていました。乗客のほとんどはインドネシア人で、日本人の乗客がいたとの情報は今のところないということです。旅客機との連絡が途絶えたのは午前6時24分で、その前に管制官に対し、通常とは違うルートを飛行する許可を求めていました。当時、消息を断った地域の天候が悪かったとの情報もあります。現在、エアアジア航空やインドネシアの国家安全会議などが捜索と救助活動を始めています。