ドイツ・メルケル首相が来日 安倍総理と会談へ[2015/03/09 07:58]

 ドイツのメルケル首相が来日しました。

 9日午前7時すぎに羽田空港に到着したメルケル首相。来日は2008年の洞爺湖サミット以来、7年ぶりです。2日間の公式訪問の間、9日は午後、早速、安倍総理大臣との首脳会談に臨みます。メルケル首相は、脱原発政策を進める立場から、来日前に「日本も同じ道を進むべきだ」と述べたメッセージを紹介していて、日本政府に対してエネルギー政策の転換を促す可能性もあります。また、東京・江東区の日本科学未来館を視察。安倍総理との首脳会談の前に天皇陛下と会見する予定です。

こんな記事も読まれています