ロシア・カタールW杯の招致でも捜査 FIFA汚職事件[2015/06/04 09:52]

 FIFA(国際サッカー連盟)の汚職事件について、2018年ロシアワールドカップの招致についても捜査が行われていると海外メディアが報じました。

 ロイター通信は3日、アメリカの捜査関係者の話として、事件の捜査が2018年ロシアワールドカップ、2022年カタールワールドカップの招致についても行われていると報じました。協力するスイス警察は3日、捜査のためFIFAの本部に入ったということです。ロシアのプーチン大統領は28日に、アメリカによる事件の捜査をロシアワールドカップ開催阻止のためだと批判しています。