村山元総理が入院 北京訪問中に体調を崩し…[2015/09/03 22:28]

 抗日戦争勝利70年の記念行事に参加するため北京を訪れている村山富市元総理大臣が体調を崩し、入院したことが分かりました。

 村山元総理は1日に北京入りし、3日に開かれた軍事パレードを観閲する予定でした。しかし、2日の晩餐会(ばんさんかい)に出席した後、体調を崩し、その後、市内の病院に入院したということです。関係者は「風邪気味だったし、暑いなかで色々な行事に参加したことが影響したようだ。肺炎になりかけたが、今はだいぶ回復した」と話しています。村山元総理は4日に退院し、日本に帰国する予定です。

こんな記事も読まれています