99.99%が空気 世界最軽量の金属 ヒントは人体[2015/10/16 16:50]

 世界で最も軽い金属をアメリカのボーイング社が発表しました。

 タンポポの綿毛の上にふわりと浮いている物体が世界最軽量の金属です。アメリカの飛行機会社「ボーイング」などによって開発され、軽さを生み出すため、99.99%が空気だということです。「軽いのに強い」この金属を開発するヒントは、人間の体にありました。人間の骨の内側には、衝撃を吸収するための空洞が多くあります。この構造を研究して作られたのが、今回、発表されたスポンジのような金属です。ボーイングでは、まずは5年以内を目標に宇宙ロケットで使用し、その後は旅客機にも導入する計画です。