サンタも驚く暖かさ NY、パリ…今年のイブは異常![2015/12/25 11:52]

 ニューヨークでは気温が22度まで上がり、観測史上、最も暖かいクリスマスイブとなりました。パリでも例年に比べて暖かく、世界各地で暖冬となっています。

 NY市民:「(Q.ホワイトクリスマスの方が好き?)ホワイトクリスマス(の方が良い)。今、寒かったら良かったのに」
 アメリカの国立気象局によりますと、ニューヨーク市で24日、最高気温22.2度を観測しました。12月24日としては観測史上、最も高く、これまで最高だった17.2度を5度上回り、19年ぶりに記録を更新しました。一方、フランスのパリでも例年にない暖かさが続いています。
 パリ市民:「良いことだ。街を楽しむことができる」
 パリでは、12月に入っても最高気温が例年を大きく上回る10度以上を連日、記録するなど、異常な暖かさとなっています。