核含んだ「総攻撃仕掛ける」 北朝鮮が米韓を非難[2016/03/07 10:31]

 北朝鮮は7日から韓国で始まった米韓合同軍事演習を非難し、アメリカなどに「総攻撃を仕掛ける」と先制攻撃も辞さない構えを示して強く警告しました。

 朝鮮中央通信によりますと、北朝鮮の国防委員会は、アメリカなどが北朝鮮に対する核攻撃に執着していると非難し、「我々が先制攻撃で対応するのは当然な自衛権の行使だ」と強調しました。また、今回の米韓合同軍事演習に北朝鮮の最高首脳部を狙った「斬首作戦」の特殊部隊が投入されることなどに対し、「アジア太平洋地域のアメリカ軍基地とアメリカ本土を標的にする強力な核攻撃手段は常に発射待機状態にある」などと強く反発しています。今回、アメリカ軍は原子力空母の派遣を含め、1万5000人を参加させるなど過去最大規模の演習となっています。