インドで高架橋崩落 まだ多数が生き埋めか[2016/04/01 05:50]

 インド東部で建設中の高架道路が崩落し、多数の死傷者が出ました。落下物の下に取り残された人たちがまだ多数いるとみられ、軍などが救出を急いでいます。

 事故の瞬間を捉えた監視カメラの映像です。車や人の往来が多い道の上に突然、高架道路が崩れ落ちてくる様子が映っています。地元メディアなどによりますと、高架道路は長さ100メートルにわたって崩れ落ち、少なくとも18人が死亡、60人以上がけがをしました。また、100人程度が落下物の下に取り残されている恐れがあるということです。軍や消防などが救出にあたっていますが、道路が落下物などでふさがれているため、重機が近付きにくく、難航しています。現地の日本総領事館によりますと、日本人が巻き込まれたという情報はないということです。