北朝鮮「ムスダン」発射の可能性 金日成主席誕生日[2016/04/14 13:40]

 北朝鮮が移動式の中距離弾道ミサイル「ムスダン」を展開し、15日にも発射される可能性があると韓国メディアが報じました。

 韓国の連合ニュースは複数の政府消息筋の話として、北朝鮮が東部の元山(ウォンサン)付近に車両に載せられた移動式の中距離弾道ミサイル「ムスダン」を1基から2基展開していると報じました。15日の故金日成主席の誕生日を機に発射する可能性が高いということです。この報道について韓国国防省は、金正恩第1書記が先月15日に核弾頭爆発実験と核弾頭搭載可能な弾道ミサイル実験を近く断行するよう指示したことを指摘しました。そのうえで、事実確認は避けながらも「5回目の核実験やムスダンなどの弾道ミサイル発射の可能性を注視し、態勢を整えている」と述べました。ムスダンが発射されれば北朝鮮の実戦配備後、初めてとなります。

こんな記事も読まれています