FIFA前会長らにボーナス?87億円“受け取り”[2016/06/04 11:52]

 FIFA(国際サッカー連盟)のブラッター前会長ら3人が87億円近くをボーナスなどと称して受け取っていたことが明らかになりました。

 FIFAによりますと、ブラッター前会長らは「ワールドカップボーナス」などという名目で給与やボーナスの金額を引き上げ、総額87億円近くを2011年から去年までの5年間、受け取っていました。この支払いはFIFAの内部調査で発覚しましたが、理事会などの承認を経ておらず、法律に触れる可能性もあります。このため、FIFAはスイスとアメリカの司法当局に通知したということです。スイスの司法当局はチューリヒにあるFIFA本部の家宅捜索を2日から行っていて、巨額の支払いに違法性があったかどうか詳しく調べる方針です。

こんな記事も読まれています