韓国・サムスン電子が謝罪 新型スマホに欠陥[2016/09/02 23:40]

 韓国のサムスン電子は、アメリカや韓国などで発売したばかりの新型スマートフォンをリコールすることを決め、謝罪会見を行いました。この製品は日本では販売されていません。

 リコールの対象となるのは、サムスン電子が先月19日にアメリカや韓国などで販売を始めた「ギャラクシーノート7」です。1日までに「充電中に爆発が起きた」といった消費者からの申告が35件あり、原因を調べた結果、バッテリーに欠陥が見つかったということです。サムスン電子は販売を中断し、すべての製品を交換することを発表しました。日本では未発売ですが、韓国メディアによりますと、約10カ国で100万台以上がすでに販売されたとみられています。

こんな記事も読まれています